女性患者の取扱説明書 ~美容メニュー編~

HONEY-STYLE事務局と申します。

HONEY-STYLE事務局は女性スタッフで構成されたチームです。
私たちは普段、予約システムや自費メニュー、物販等の企画や
利用院さまへの運営支援を行っています。

また、全国の接骨院にお伺いすることもあり、
その際に直接先生方からご相談をいただくこともあります。

先生の悩みのうち意外と多いのが【女性患者さま】に関するお悩みです。

全体消費のうち、消費行動の約8割が女性と言われていますが、
みなさまはどれくらいの女性患者さまの心をつかめていますか?

今回は、お財布の紐のラスボス、女性攻略のため、みなさまのお悩みを一女性目線で解決します。
※あくまで個人の意見です

Q1.女性患者を取り込みたいと思い、女性向けの美容メニューを取り入れました。
僕はどちらかと言うと男くさいタイプなので、
そんな僕が美容メニューを勧めたら女性はどんな気持ちなのだろうと思うと、
怖くてお勧めできません・・・どうしたらよいですか?

接骨院ってスポーツマンや、おじいさんおばあさんが行くところというイメージでしたが、
最近は産後プログラムやO脚プログラムなど女性用のメニューがある院が増えてきてますね。

男くさい先生が「女性のために・・・」と取り入れてくれているなんて涙が出そうなほどうれしいです。

私は基本的に男性に勧められても・・・とは思いません。
逆に男性だからこそ、そして先生だからこそ響くことがあるはずです。
男性は女性に比べて理論的と言われていますから、身体のこと、骨のことなど、
とっても理論立てて説明してくれるのではないでしょうか。

だから、見た目などは気にせず、堂々と(←ここがポイント)説明していただければ全く違和感ありません。
ただし、堂々と自信満々にお勧めしてくださいね。
不安げに説明されると「私に聞かないで!」と、なりますから(笑)

女性は多少なりとも強引な男性に流されるものですので、
断られてもあと3回はアタックして大丈夫!
とにかく堂々とお勧めすることがポイントですので、いっぱい勉強してどんどんアタック頂ければと思います。

ただ「女性は強引な男性に流されるもの」と言いましたが、
”全”男性ではありませんので悪しからず。
それが許される男性と許されない男性がいます。

「許される男性はどうせイケメンとかでしょ。」と思ったアナタ。

オンナゴコロ理解度20点です。
女性は確かにイケメン好きですが、イケメンは最重要項目ではありません。
女性は基本的に”清潔感のある男性”に好意的になるものです。

例えば・・・

  • 髪は伸びすぎてない?(長くてもちゃんとセットされていること)
  • 爪は長すぎない?
  • 口臭は大丈夫?(食後には必ず歯磨きをしましょう)
  • 白衣はシワシワじゃない?(小まめに洗濯、アイロンをかけて)
  • 無精ヒゲ放置してない?

など。ここを意識してもらうだけでも清潔感アップします。

清潔感のある先生に強引でも自信たっぷりで説明されると納得してしまうものです。
(もちろんちゃんと理論立てて説明されていることが前提です)

いかがでしたでしょうか?
ぜひ、女性の意見として参考にしていただければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました

このページをシェアする